エモーションコードって結局 その②

お約束通り

エモーションコードって結局なんだよ?


という事への私なりの回答第二弾です。

わっしょい



How are youuuuuuuuuuuuuu???
みなさまご機嫌いかがでしょうか。 
わたしはご機嫌です!

ちょっとおかしなテンションで始まりました。


さて。


エモーションコード™️ では、磁石と経絡を使います。

磁石は特別なものでなく、よくポストに投函されているペラペラの暮らし安心クラシアンクラスの物で大丈夫です。

そして、使う経絡は、身体のセンターライン。
↑ここです。

中医学でも鍼灸でもアユルヴェーダでも、身体のエネルギーが流れる重要なツボが並んでいるポイントです。


まず、なぜ磁石を使うのかと言うと、人の身体にも磁場があり、エネルギーの流れる道である経絡に磁石をかざすことは、そこに動きをつくることになります。

強力な磁石はクレジットカードのデータを消去してしまいます。

実際にDr. Nelson氏は日本企業のニッケンマグネットを愛用していて、ニッケンのレセプションに参加した際にホテルのフロントに行列ができる出来ていたそうです。

そうです、みんなのクレジットカードの情報が消えてしまって決済が出来なくて、そんな事態になってしまったのだとか。

①磁石はデータを消す


この機能がひとつ。


次に、人の意図(思考エネルギー)を拡大して伝えるという機能があります。
拡大すると言う言葉は英語でmagnifyと書きます。

magnify
magnet
magがポイントです。


プチシルマという磁性を利用した健康グッズを昔いただいたことがあり、つけていると本当に肩こりが楽になった経験があります。
磁石は人体の磁場に影響を及ぼすのです。

ただエモーションコード™️ では、その磁力による健康機能は使いません。

磁石がなければ手でも代用出来ると定義されているくらい、ごく弱い磁力で充分なのです。

強い磁力の効果を書いたのは、単に人体に磁場があり、磁石による影響を受けます、という点を示したかっただけです。

ごく微弱でも磁石は人体の磁場に影響を及ぼします。ということで、思考エネルギーを経絡に流す、と人が意図したことをより確実に強固にする手伝いになるのです。

②磁石は意図を拡大して伝える

ということになります。

上記二点の磁石の持つ機能を、活かすことで最も効率良く不要なエネルギーのリリースが出来るとDr.Nelson氏は定義しています。

磁石と経絡によるエネルギー的なツボ押しのような感じでイメージしてもらうといいかもしれません。

磁力については科学的根拠があり、
経絡については数千年使われてきた歴史的背景があり、祖先からの体験談として一般的にも良く知られています。
(乳腺炎にもキャベツの葉が一番効くでしょう?くらい、体のツボは間違いない)

ひとつ、まだ一般的ではないものが、人の思考エネルギーについて、ではないでしょうか。


なぜなら人の思考エネルギーは目にも見えなければ理科の教科書にも出てこないからです。 

しかし、思考エネルギーを様々な観点から研究して科学的根拠としてデータ化する事が世界中でなされています。

映画「サムシンググレート」では祈りについて米国のトップ、ハーバード大学が研究して話題になっていましたね。

端的には、祈りによってがん患者の治癒に良い影響を与えた、という結果が出ました。

アリゾナ州立大学のGray Schwarts氏は、エネルギーヒーリングの施術者からは、それをただ格好だけを真似した人からは検出されない2.1GHZの周波数、つまりエネルギーがヒーラーの身体から放出されているという研究結果を公表しています。


また、そういった科学的根拠だけでなく、思考エネルギー、感情について実は誰しも経験から知っていることがあります。

悲しみにくれている人を目の前にすると、その気持ちが伝染して自分も悲しくなった経験はありませんか?

怒り狂っている人を見て、嫌な気分になった経験はありませんか?

高圧的な上司や教師からのプレッシャーによるストレスで胃に穴が空いた人は?

反対に、大嫌いな人と関わらずに済む状況になりストレスを感じなくなったら頭痛や胃痛が治まった経験は?

大なり小なり体験したことがあるのではないでしょうか。

人の思考はエネルギーとして心理的なことに留まらず、物理的にも影響を及ぼす。

そうです、人の感情は確実に自分自身にも周りの人間にも影響を及ぼします。目には見えないけれど、確かにそこにあるのは感情という名のエネルギーなのです。


エネルギー体への癒しは、その時は目には映りません。

目に見えてはいませんが、エネルギー体から不要なエネルギーが取り除かれることで本来の免疫機能が回復し、結果的に体感として慢性症状が消滅したり軽減される体感として現れます。

症状が肌などの目に見える形に現れていた場合、例えばアトピー肌が綺麗になったりと皮膚の変化などで確認する事が出来るのです。

わたしのセッションでアトピーが治まったクライアントさまのお話を聞いた時は、目に見えないものが物質化した喜びでココロ震えました。

Dr.Nelson氏も掲げているように
Healing Art
Emotion Come™️ 
自然界の摂理に則った、美しい
アートのような癒しのツールだと思うのです。

人がすることは、ただただ身体とコミュニケーションをとり、磁石に意図を込めること。祈ること。

あとは自然の流れに任せ、恒常性の働きを待つことで奇跡のような変化を目撃するのです。

0コメント

  • 1000 / 1000