無呼吸による夜泣きがピタッと止んだ件

エモーションコードセッションを受けての感想文。

ー二児のお子様を持つR様より、娘さんに起きた変化のご報告をいただきました。嬉泣。

3才の娘の下まぶたにできた大きな物もらいと、無呼吸症候群をヒールしてもらいました。


何より印象的だったのは、毎晩無呼吸で息が止まり、夜中に何度もギャン泣きで起きていた娘が2回目か3回目のセッションのあとピタリと起きなくなったこと。


朝までしっかり眠れるようになったんです!


彼女が生まれて3年間ずっと夜泣きに悩まされてきた私たち家族には大きな革命でした。




本人はもちろんの事、皆が夜眠れるようになり、彼女の昼間の行動も落ち着くようになりました。

専門家の医師には、扁桃腺が大きいから切るのが一番手っ取り早いでしょう、と言われていました。でも、まだ3才の我が子に全身麻酔をして体の一部を取ると言うことに抵抗を感じていた私はhacoさんに感謝感激です。


目に見えないため一見不思議なエモーションコードですが、これには理論的に説明しないと納得しないパパも受け入れざるを得ない様子。


これからも、家族共々ヒールしていただきたいです。

hacoさん本当にありがとうございますm(__)m

科学的根拠重視の旦那様が、エモーションコードという
正直、入口と出口しかわからないエネルギーヒーリングを「疑おうにも結果(無呼吸による夜泣きが止んだ)が先にあるから、そういう事が起こり得ると信じざるを得ない」といった感想をクライアント様に伝えてくださったようです。

まさに、論より証拠、ですね。

何よりも小さなお子さんが夜ぐっすり眠れるようになったこと。
それにより家族みんながゆっくり睡眠を取れるようになったこと。

このことが本当に嬉しく思います。


愛情いっぱいのR様、これからも幸せ育児を楽しんでください。

hacostic life

感情、解き放て。

0コメント

  • 1000 / 1000